2級検定募集要項

基礎的なコーヒーの知識と鑑定技術。コーヒーを飲むだけでなく詳しく勉強したい方を対象にした資格で、コーヒーの対面販売に従事する方に求められる基礎的な知識・鑑定技術を習得した方を認定いたします。

検定内容

目的

●コーヒーの正しい知識の普及と技術の向上を図る。
●消費者が評価するコーヒーの生産と消費の促進・振興を目指す。

検定形式

●講習会及び検定試験

試験内容

●基礎的なコーヒーの知識と鑑定技術。
 コーヒーの対面販売に従事する方に求められる基礎的な知識・鑑定技術。

受講・受験対象者

日本語による講習を理解し、学科試験、実技試験が行える方。
(国籍・年齢・性別・経験などは問いません。)

本検定講習会を受講された方のみ検定試験を受験できます。(受験のみの参加はできません。)

検定試験のみ受験対象者

●第27回のコーヒーインストラクター2級講習会を受講され、残念ながら不合格であった方は、今回に限り、講習会を受講せず、検定試験のみ受験できます。
(検定受験料5,000円は必要となります)
なお、第27回を東北会場で受講された方につきましては、今回の同会場での開催がございませんので、第28回の他会場もしくは第29回の東北会場での受験が可能です。なお、それ以降の優遇措置はありません。

※受講・受験申込書に必要事項が記載されていない方は、再度講習会よりご参加いただきます。その場合は、受講料が必要となります。

講習会・試験会場スケジュール

[ 第28回 2級検定日程ページ ] をご参照ください。

定員について

お申込期間

2017年1月10日(火)12:00〜1月24日(火)17:00 (必着)



[ 第28回 2級検定お申込ページへ ]

※第28回検定の申込は受付終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。
※次回第29回検定の申込は2017年6/26〜7/10を予定しております。
 今しばらくお待ち下さい。

受講・受験料・合格時の諸費用

受講・受験料

講習会受講料         22,000円(消費税込み)
検定受験料            5,000円(消費税込み)   合計27,000円

合格時の諸費用

認定登録料          5,000円(消費税込み 認定証・認定カード・ブローチ代含む)

コーヒー検定教本(17年3月改訂版)※ 2017年3月発売予定

4,000円(消費税込み・送料別)

※今回(28回2級検定)から新教本を用いた講習会・試験を実施いたします。
現在の教本とは、内容、試験範囲、ページ数などが若干異なる新教本の使用を前提とした講習・試験となりますので、新教本のご購入をお薦めいたします。


※受講・受験申込書の必要事項が記入されていない方は、再度講習会より参加していただく場合もございます。

受講・受験料のお支払い方法

受講・受験料及び検定教本料・合格時の認定登録料のお支払いは、以下のどちらかの方法でお支払い下さい。
(1)受験・受講希望者個人によるお振込
(2)窓口担当者による一括したお振込(企業一括お申込の場合)

不合格の場合の措置について

今回の養成講習会を受講され、不合格の場合、次回2級検定に限り、再度講習会を受講せずに検定試験を受験することは可能です。その場合は別途受験料が必要になります。
なお、今回中国会場もしくは北海道会場で受講された方につきましては、次回の同会場での開催がございませんので、第29回の他会場もしくは第30回の中国会場もしくは北海道会場での受験が可能です。

※再試験が不合格の場合、その後の優遇措置はありません。

お問合せ先及び申込書送付先

全日本コーヒー検定委員会事務局 (担当:山田)
〒651-0085 神戸市中央区八幡通3丁目1-19 日精ビル4F (株)キットシステム内
TEL:078-252-8512 FAX:078-252-8550
E-MAIL:infokentei@jcqa.org

検定の規約

[ 2級検定規約 ]

検定規約  お問合せ  プライバシーポリシー
Copyright(c) Japan Coffee Qualification Authority All rights Reserved.